HOME

新着情報

発毛についてやること

女性の50代くらいになればホルモンが減少する頃ですので、髪がほそくなったり脱毛してしまうこともあるといいますが、実際は若い女性でも薄毛や脱毛で悩んでいるかたは多いといいます。
髪に悩みのあるかたは、発毛のためにできる限りのことをしようとしています。
一番はじめにやることは、薬用シャンプーやトニックなどをつけたり育毛剤をつけたりすることが多いとようですが、それ以前にやることがあります。
それはまずは、自分の頭皮の状態を理解するというのです。皮膚科にいったりヘアーサロンにいって頭皮の状態をみてもらうというのが大切です。
頭皮が赤く炎症していたりする人も意外と多いということです。
そうした状態では、いくら育毛剤や薬用シャンプーをつかっても効果が半減してしまいます。
まずは、刺激のすくなくてアミノ酸系などのシャンプーで静かに汚れをおとし、清潔にすることからはじめていくといいでしょう。
頭皮の状態がよくなってから、薬用のシャンプーやトニックなどをつかっていくといいのです。
まずは、状態をしらべていくということからはじめていくといいでしょう。